小さな幸せ見つけよう♪


by 優花

その先に見えるものがある。

さてさて、安養寺を満喫し
ふと脇道に目をやると
福山城跡1.4キロの
立看板が立っていました。
a0232049_14291077.jpg

「1.4キロなら30分くらいで、行けるよね~」
能天気夫婦は何も考えずに
ハイキング気分で山道を登り始めました。
a0232049_14344519.jpg

くるんと撒いた樹。指が写っていますね。
この時点ですでにかなりの疲れが・・・。(^_^;)
a0232049_1436298.jpg

a0232049_15425817.jpg

しかし、ハイキング気分は
いつしか消え去りました。
歩けども歩けども頂上には着かず
流れる汗をぬぐい
ぬかるみ道には足を取られ
頭の中で、ゆうゆうさんの
「要トレッキングシューズ」が
こだましてました。
前を歩く明らかに
私達より年上と思われるグループは
軽やかな足取りと笑顔で進んで行きます。
私はと言えば、そこらに買物に行くような
7分ズボンに普通のペタンコ靴。
旦那もジーンズに普通の運動靴。
ハッキリ言って、馬鹿な夫婦。
もう写真どころでは無い状態。
カメラさえも重たい。
正直、ここまで体力不足な自分とは
思ってもいませんでした。
旦那は「休んだら余計疲れる」と
途中のベンチを無視して
どんどん先を歩き続けます。
待ってくれよ~。
す、座りたい・・・。薄情者か~。
a0232049_14464965.jpg

旦那に頼んで途中で2度ほどへたりこみましたが、
1時間以上は歩いて
やっと、やっと福山寺堂跡の看板。\(^o^)/
頂上はきっと目の前です。
a0232049_1524852.jpg

そして、ついに頂上に。超気持ちいいーーー。
昔に全てを焼失して今は何もありませんが
歴史のロマンを感じますよね。
戦いの碑が立っていました。
a0232049_1530479.jpg

そして、絶景!!!
a0232049_157362.jpg

a0232049_15313284.jpg

諦めずに最後まで頂上を目指して良かった。
全てはこのためにあったのだと感動。
久々に感じた達成感。
ちなみに、前を歩いていたグループは
楽しそうにお茶を飲みバナナを食べておられました。
お、お茶が飲みた~い。でも、私達には何もな~い。(^_^;)
今回、弱音を吐きまくりの私でしたが
1度登れば、様子もわかったし
トレッキングシューズに履き替えて
飲み物もちゃーんと持って
もう一度チャレンジしてみようと
実は前向きな方向を目指している能天気夫婦。
はてさて、次回はあるのでしょうか?(*^_^*)
[PR]
by tubakun01119 | 2012-06-27 15:39 | お出かけ